イベント

山鹿栗のモンブラン・グラッセ販売のご案内

山鹿栗のモンブラン・グラッセ(アイスケーキ)
2021年7月29日21時~オンラインショップ限定で販売開始いたします。

私達が作るモンブランはたくさんの人の手によってカタチを成しています。
兄をはじめとする山鹿市菊鹿町の栗の生産者の方達。
栗の収穫までに1年かけて枝の剪定や草刈りなどをしっかりと行い良い栗を育てます。
そして花が咲き、実が付き始める頃から台風のシーズンがやってきます。
大きい台風が直撃したら実は落ち、枝は折れ、数年はまともに収穫ができなくなってしまいます。
そんなリスクと向き合いながら栗は成長していき、収穫の時期を迎えます。

収穫された栗はすぐにriccaへと運ばれ0℃の冷蔵庫で3〜4週間熟成させた後、ペーストに加工していきます。1番の重要ポイントは熟成の見極めです。
熟成が足りなくても熟成し過ぎてもダメ。完璧な熟成を経た栗は驚くほど美味しいんです!

もちろん山鹿の栗であってこそ、後はこのひと手間が他の栗ペーストと圧倒的な差を産み出していると私達は自負しております。

ペーストに加工された栗は更に職人の手によってモンブランへと形を変えていきます。
極力シンプルに、そして奥深い味わいを追求しました。

今回はこのモンブランを「モンブラン・グラッセ(アイス)」として期間限定でオンラインショップで販売することとなりました。
遠方のお客様からのお声と私達も山鹿栗をもっと知ってもらいたいという思いからこの企画にいたりました。

パッケージデザインは画家の西山徳子さんにお願いしました。
箱もとても良い仕上がりです。